「おおいた木の良さを生かした建築賞」の2021年3月の記事一覧

「おおいた木の良さを生かした建築賞」の最新情報:2021年3月

  1. トップページ
  2. ブログ記事
  3. 月別ブログ記事
『おおいた木の良さを生かした建築賞2021』の開催について
 皆様におかれましてはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
 平素より木造振興にご尽力いただき、誠にありがとうございます。
 
 さて、このたび当協議会では、『おおいた木の良さを生かした建築賞2021』を下記のとおり開催いたします。
 ご多用のところ誠に恐縮ですが、皆様にお申込みいただきますようお願い申し上げます。
 
 なお、ご不明な点などがございましたら、お問い合わせください。

 案内.pdf
 応募要綱.pdf
 応募用紙.pdf
 応募用紙.xlsx

 【応募期間】
 2021年4月5日(月曜日)~8月6日(金曜日)
 
 【応募作品】
 ・新築 ( 用途 : 住宅 ・ 非住宅 )
 ・リフォーム ( 用途 : 住宅 ・ 非住宅 )
 ・内装木質化( 用途 : 問わない )
 上記のうち、過去5年以内に完成したものが対象です。

 【応募方法】
 所定の応募用紙、または、任意の用紙(A2サイズ縦使い)を所定の応募用紙と同様の書式としたものを使用し、
 下記の要領で作成して下さい。
 ・街並みや景観がわかる周囲の状況を含んだ写真を貼付して下さい。
 ・上記以外の写真を2枚以上貼付して下さい。(撮影位置や写真サイズは自由です。)
 ・カラーコピー可。ただし、受賞作品については、後日、作品集やポスターを作成するため、写真は日付無しの
    なるべくきれいなものを使用して下さい。
 ・配置図、平面図を貼付する。兼用して配置平面図としても構いません。
 ・その他、表現は自由とする。CAD、カラープリンター等も使用できます。
 ・リフォーム部門においては、リフォーム前後の図面及び写真を貼付して下さい。
 ・パネルや厚手の紙は、使用しないで下さい。
 ※受賞作品については、後日、作品集や県庁ホームページで公表します。

 【応募用紙配布および応募先】
 ・大分県土木建築部建築住宅課企画調査班(県庁舎新館6階)
 ・別府、大分、臼杵、豊後大野、日田、中津の各土木事務所建築住宅課(班)
 ・大分市、別府市、中津市、日田市、佐伯市、宇佐市の各市役所建築担当課
 ・応募書式は「県庁ホームページ」→「組織から探す」→「建築住宅課」ページからダウンロードできます。
 ・応募方法は上記窓口への持ち込みのほか、郵送、e-メールの応募も可。
 ・e-メール利用の場合は、応募用紙をA3サイズヨコ2枚に分割して送付すること。

 【審査基準】
 ・木の素材を生かした意匠等
 ・建築物の美しさ、街並みや景観との調和
 ・優れた建築技術
 ・環境への配慮
 ・建設コスト縮減への工夫
 ・ユニバーサルデザインや高齢者等への配慮(バリアフリー等)
 ・建築物の機能性、プランニング
 ※第1次審査にて書類選考を行い、第2次審査にて動画や写真等による審査を行う予定です。
  なお、動画や写真等の提出については、第1次審査通過の通知時に知らせる。

 【結果発表】
 ・令和3年10月下旬を予定(表彰式は令和3年12月上旬を予定)

 【表彰点数】
 ・全応募作品から最優秀賞1点、優秀賞数点

 【応募作品の取り扱いについて】
 ・応募作品を、刊行物等に掲載するにあたり、無償でその使用を認めることをあらかじめご了承ください。
 ・応募により取得した個人情報は、本建築賞のみに使用します。

 【お問い合わせ先】
 大分県土木建築部建築住宅課企画調査班(大分県木造住宅等推進協議会事務局)
 〒870-8501 大分市大手町3丁目1番1号 TEL : 097-506-4677
 e-メールアドレス : a18500@pref.oita.lg.jp